読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハトネコエ Web がくしゅうちょう

プログラミングとかAndroid

Cocos2d-x 、Eclipseでのビルド方法(Windows)

前回の記事ではコマンドプロンプトのみでcocos2d-xを使ったAndoroid用のビルドをおこないましたが、
Eclipseでビルドをおこなうのが一番おなじみです。
こちらのページが導入方法についてとてもわかりやすく解説してくれています。

陽炎備忘録: cocos2d-x 3.0 Windowsでの環境構築

ひとつだけ注意点がありまして、
『「libcocos2dx」ライブラリをプロジェクトにインポート』の項で、

「Cocos2d-xのパス\cocos2dx/platform/android/java」を選択

とありますが、現在の cocos2d-x ver.3.6 では、

cocos2d-x/cocos/platform/android/java

というふうに、間にcocosフォルダが増えていましたのでお気を付けください。


他に付け足すこととしては、Eclipseを使いやすくいろいろ加えた、
Pleiades Ultimate の Full Edition をインストールした方が何かとはかどるってこと。
(ただし起動にかかる時間は長くなる)

Pleiades : Eclipse 日本語化 | MergeDoc Project

それと、EclipseにADT(Android Development Tool)を付け足す必要がありますね。
こちらをご覧ください。

ADT Pluginのインストール - Android入門

以上のことを踏まえて、Windowsでも cocos2d-x を扱う準備が整います。
いや~、本当にイチからプログラミングを始めようって人には向かない、インストールするものの多さですね・・・・


(この記事を書いた1週間くらい後に買った本にも、だいたい書いてあった↓)

広告を非表示にする