読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハトネコエ Web がくしゅうちょう

プログラミングとかAndroid

PowerShell の profile.ps1 は BOM付き で書く(全角文字に対応)

Windows 8.1 環境にて。

nekonenene.hatenablog.com

この間の記事で、Documents/WindowsPowerShell/ に profile.ps1 を入れて自分好みにカスタマイズする方法を書きましたが、
また新たなことを知ったので書いておきます。
(そういえば、昔は "My Document"フォルダだったのが "Documents" ってなってるんですね。スペース無くなって賢い)

profile.ps1 内にて全角文字を含む場合は
profile.ps1 をBOM付きで保存してください。

BOM付きについて: Unicode - Wikipedia

こうしとかないと文字化けします。

例えば、

function cdOfficeTemplate{cd "C:\Users\UserName\Documents\Office のカスタム テンプレート\"}

と書いたとき、全角文字が文字化けしますから、PATHが読み込めなくてエラーを起こします。

対処法は上で書いたように文字コードの変換です。
サクラエディタなどを使うとやりやすいです。
Emacs もファイルの文字エンコードと改行コードが表示されると楽なんだけどな~。そういうプラグインあるかも、探そう。

UTF-8 BOM でも Unicode(UTF-16) BOM でも大丈夫なことを確認しました。

広告を非表示にする